ワインのようなフレーバー 日本一「東光 吟醸梅酒」

小嶋総本店
東光 吟醸梅酒
本格焼酎(純米吟醸酒粕焼酎)
梅・砂糖
アルコール度数:11〜12%

第6回天満天神梅酒大会にて日本一「天下御免」の称号を得た梅酒であります。

柑橘と白ブドウの香りがとても印象的。
淡い色彩で味わいも普通の梅酒とはまったく違います。
氷砂糖を噛み締めているような独特の甘味がとても個性的。
梅よりもブドウのニュアンスが強いですね。オレンジの甘味も感じます。
ベルモットのような、ハーブ等のエキスを抽出したフレーバードワインのようでもあります。

ベースとなっている酒粕焼酎が個性を出しているのでしょう。
東光さんの酒粕焼酎といえば、青いボトルの「いつか」がありますが、これを使用しているのでしょうか。

ワイングラスで香りを存分に楽しむも良し。ロックで軽快に飲むも良し。
いつもと違ったテイストの日本一の梅酒で食前酒というのもお洒落なものですよ。


カテゴリー: 居酒屋 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。