日本一に輝いた2本「秀鳳 山田穂」「吟酔匠」

秀鳳酒造「秀鳳」
純米大吟醸 山田穂 原酒
使用米:山田穂
精米歩合:45%
日本酒度:+1
酵母:山形酵母
酸度:1.7
アミノ酸度:-
アルコール度数:17%

全日本国際酒類振興会主催の秋季全国酒類コンクールにて純米吟醸・純米大吟醸部門1位に輝いたお酒であります。

みかん、びわの旨味がたっぷり。原酒でありながら甘味はさほど強くありません。
とてもキレの良いお酒です。
飲み終えてもリンゴを思わせる溌剌とした酸味の余韻が続きます。
この小気味良い酸味が、あと一口、もう一口飲みたいという気にさせてくれます。

秀鳳酒造「秀鳳 吟酔匠」
純米大吟醸 三年氷温大古酒
使用米:山田錦
精米歩合:35%
日本酒度:+2
酵母:山形酵母
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度数:17%

こちらは同コンクール春季にて古酒部門1位のお酒。

 

オレンジピールのスパイシーな香り。やわらかな酒質にアーモンドのコク。
氷温熟成のため、枯れた感じの古酒というよりは、じっくり熟れてまろやかになった印象を受けます。

山形新聞さんにも掲載されたこの2本、「日本一の山形の地酒をうちで扱わない訳にはいかないな。」と、マスターもすぐに発注したのでした。

日本一のお酒、是非お試しあれ。


カテゴリー: 居酒屋 タグ: , パーマリンク

日本一に輝いた2本「秀鳳 山田穂」「吟酔匠」 への2件のフィードバック

  1. 蕎麦屋で一杯 のコメント:

    秀鳳、いいですネ
    先日一緒に行ったツレがこの蔵元を気に入った様です。
    なくなる前にまたお店に行って見たいとおもいます。

    • Syunin のコメント:

      今回仕入れたものもバランス良いお酒でした。
      ぜひ味わってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。